女バス日誌

タグ:#3校合同チームの軌跡

女子バスケ部 3校合同チームの軌跡➀

こんにちは!

女子バスケットボール部副顧問の清水です。

 

進修館高校にて3校合同練習を行いました。

以前の投稿でもお伝えした通り、今年の夏季県北大会は合同チーム(桶川西・進修館・寄居城北)で大会に出場します。

 

今回は選手やスタッフ、マネージャーを含めて総勢約20名が参加しました。

ここまで多い人数で練習ができることは、普段数人で練習をしている選手たちにとっては貴重な経験です。

何よりいつも以上にバスケットボールが楽しい!と思います。

人数が多いと雰囲気もガラッと変わり、できる練習メニューも笑顔も増えます。

失敗してもガンバ!ナイストライ!と声をかけてくれる仲間がたくさんいます。

しかし、こういった合同練習ができるのも、各校の先生方やOGの協力のおかげです。

感謝の気持ちを忘れずに、次回の合同練習まで単独チームで練習を頑張っていきたいです。

また、引退した3年生が5人全員来てくれたおかげで、最後は5vs5も行うことができました。

進路関係で忙しい中、足を運んでいただきありがとうございました。

 

合同練習初日ということで、まだまだチーム内での会話が少ないように感じました。

みんな自信を持ってどんどんコミュニケーションを取ってほしいです。

苦手な人も自分の殻を破れるよう頑張ろう!

きっと自分の大きな成長に繋がります。

大会1回戦まで合同練習は残り2回!

どこまで成長できるか楽しみです!

 

夏休みを過ごしている1・2年生の皆さん。

バスケ部に興味があったら気軽に清水まで連絡をください。

学校に電話をするか、classiのメッセージで大丈夫です。

顧問と先輩で全力サポートしていきます!

 

Go! Phoenix!