日誌

四元奈生美さん来る

 1月21日(水)、待望の四元奈生美さんが来校しました。
 本校では、毎年各界の方々をお招きし、生徒の将来の目標や進路について考えるきっかけになればと「針路講演会」に積極的に取り組んでいます。今回は、プロ卓球選手の四元奈生美さんに「私のプロスポーツ人生」と題して、講演をお願いいたしました。講演の中で、四元さんは、「失敗は必ずあるが、そこで諦めず何回も挑戦してゆくことが大事」「歴史は常に変わる。同じ人がずっとチャンピョンではいない。努力していけば結果は必ず出る」ということを生徒に優しく語りかけていただきました。また、本校の卓球部の生徒を相手に、卓球の楽しさも披露していただきました。とても心に残る講演会でした。
 
 講演の様子 
                  生徒に優しく語りかける四元さん
 生徒と卓球の様子
          マイクを持ち解説しながら生徒と卓球をする四元さん