日誌

リビングデザイン 出張授業


 リビングデザイン(3年家庭科)の授業で、ものつくり大学の髙橋教授に出張授業を行っていただきました。 
  講師 : 髙橋 宏樹 教授(ものつくり大学・工学博士)
  内容 : 「身近なものの使いやすさ、使い心地」
 身の回りにあふれるものの素材や形・大きさなど、どれもが研究され考え抜かれてつくられています。それらのことに気づかされ、ものの成り立ちについて意識を深められた講義でした。
 髙橋教授はじめ関係者の皆様、大変ありがとうございました。