日誌

2学期始業式

8月25日(火)

 新型コロナウイルスによる臨時休業に伴い、夏休みは約2週間短縮となりました。感染対策のため、1学期終業式と同様に放送による始業式をおこないました。

 始めに校長から、「夏休み期間中に大きな事故や事件はなかったが、担任への報告や相談はぜひしてください。剣道部女子団体が県ベスト16に入るなど、練習に励む部活動生徒の成果が出ています。2学期は、学習活動中心の学期であり、3年生は進路決定の時期でもあります。コロナ禍のピンチのなかでも、人生のチャンスを見つけてはどうでしょうか!」という話がありました。その後、「2学期に向けての過ごし方」について、各担当の教諭による心構えの話や諸注意・連絡が放送によっておこなわれました。「新しい環境のなかでの高校生活」がポイントでした。生徒の皆さんも、自分で考え対応する自覚ができているように感じられました。

       放送室での校長       教室で放送を聞く生徒

        気持ちをこめて話をする校長           姿勢良く、話を聞く生徒