日誌

1・2年生の皆さんへ

1・2年生の皆さんへ

第3学期終業式 校長講話に代えて 

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した臨時休業が、間もなく一ケ月になろうとしています。生徒の皆さんは、今、どのように過ごしていますか?

 本来なら、本日3月24日(火)は、令和元年度第3学期終業式の予定でしたが、臨時休業のまま学年末を迎えることになり、生徒の皆さんには大変申し訳なく思っています。

 

 しかし、今や世界中がこの感染症の問題に向き合い、感染拡大の防止に一丸となって取り組んでいる最中で、耐えるしかありません。

 感染者数は、全世界で30万人を超え、中でもイタリアは死者6千人、感染者6万人と、事態は一層深刻になっている模様です。

 日本においても感染拡大が続いている状況で、東京オリンピック・パラリンピック延期の公算が大きくなっています。

 

 文部科学省では、全国に要請していた「春休みに入るまでの一斉休校」を延長しないとして、新学期からの学校再開に向けて留意事項等を検討していると報道されています。

 

 皆さんの中には、学校からの連絡が少なくて、4月からの生活に不安を覚えている人もいるでしょう。

 本校としても、学校再開に向けた埼玉県の方針が決定次第、新学期の行事計画を整え、速やかに連絡したいと考えています。3月中には、情報発信できると思います。

 今後もホームページや学校連絡メールで、随時、確認をお願いします。

 

 最後に、生徒の皆さんにお願いです。

 4月からの学校再開に備えて、生活習慣を整える、家の仕事を手伝う、家族の面倒を見る、良質な本を読むなど、一日一日を大切にしながら過ごしください。

 

令和2年3月24日

埼玉県立寄居城北高等学校長 高野庸夫

 

 

文部科学省のホームページを紹介します。よかったら見てください。

高等学校における学習支援コンテンツ

臨時休業期間における各教科等の家庭学習の教材及び工夫例(高校)

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00461.html