日誌

2008年11月の記事一覧

北部地区生徒保健委員研修会を実施しました

 11月26日(水)13時30分から寄居町立総合体育館において、赤十字救急法指導員(5名)の指導のもと、北部地区高等学校の保健委員の生徒約40名(引率教諭・養護教諭等18名)が、救命講習(心肺蘇生法、AEDの理解と使用方法等)を受けました。寄居高校・寄居城北高校の生徒が受付・司会等を勤めましたので、ここに掲載しました。
 初めての生徒がほとんどで、見よう見まねの講習でしたが、指導員の先生方に優しく教えていただき理解が進んだようです。引率の教諭・養護教諭の先生方にとっても有意義な半日でした。
 
   
      指導員の指導のもと講習を受ける高校生たち

産社室で年金教育

 11月20日(木)、LHRの時間に産社室で3年生に「20歳になる前に知っておきたい年金の話」として、「年金について」という演題で、埼玉県社会保険事務局にお勤めの飯島輝男先生にご講演いただきました。現在年金については、国会を始め様々なところで議論されていますが、生徒が少しでも年金について理解が深められれば幸いです。なお、3年生にとっては産社室を利用することが初めてで、とても喜んでいました。

第5回学校説明会開催

 11月15日(土)に第5回学校説明会を実施しました。今回初めて、全体会を総合学科実習棟の産社室で行いました。約200名の中学生・保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。12月20日(土)は、本年度最後の学校説明会です。総合問題Aの過去問の解説も行いますので、本校を受検希望の中学生の皆さんは是非ご参加下さい。

マラソン大会が無事に終わりました

 13日(木)、昨日までの寒さがうそのように晴れ渡り、気温も平年並みに上昇し、暖かな日差しの中でマラソン大会が実施できました。参加生徒は全員が無事完走しました。大変喜ばしいことです。
終了後、恒例の保護者による豚汁のサービスがありました。こちらも完食したとのことで、大変喜んでいます。ご協力いただいた保護者の方、さらには、近隣の方には大変お世話になりました。ありがとうございました。
   
   女子のスタートの様子        女子のゴール、1位(1年)、3位(3
                        年1位)の生徒
  
             豚汁の調理の様子        走り終わった生徒へ豚汁を振舞う

寄居中学校2年生の体験授業を行いました

 今年で3年目となりましたが、近接の寄居中学校2年生の体験授業を行いました。約170名の生徒が参加しました。本校の先生方が、8講座(国語、社会、数学、理科、家庭、音楽、英語、情報)に分かれ高校の授業を体験しました。前段の全体会では、高等学校についての全般的な解説と本校の紹介をしました。中学3年生になるに当たって参考にしていただければ幸いです。引率された寄居中学校の先生方、ご苦労様でした。
   
  全体会での中学生の様子(250名収容の総合学科実習棟産社室)

授業参観・講演会・クラス懇談会を実施しました

 去る11月8日(土)に、授業参観・寄居警察署生活安全課の講演会・クラス懇談会を実施しました。授業参観は昨年の約2倍の参加者がありました。講演会は、「お子さんのケータイに困っていませんか?」と言う演題で講演をいただきました。保護者の方は熱心に聞いていました。クラス懇談会は、各教室でしたが、クラスによっては個別面談を行っていました。参加いただきました保護者の方と、お忙しい中ご講演いただきました、生活安全課少年係の方にお礼申し上げます。

3校合同本年度第2回桜沢駅の植栽を実施しました

 本年度2回目の3校(桜沢小学校、寄居中学校、寄居・寄居城北高校)合同の桜沢駅の植栽を実施しました。ここ数日気温が低く、児童生徒、そして保護者、教職員も寒い中での植栽となりましたが、皆元気に取り組みました。桜沢駅にお越しの際は、ご覧下さい。
 
  
    寄居中学校で準備の様子      桜沢駅で配置の様子

平成21年度募集要項を掲載

 平成21年度入学者選抜における募集要項を入試情報のページに掲載しました。本校を受検希望の中学生の皆さん、あるいは保護者の方、中学校の先生方、その他教育関係者の方々、是非ご覧下さい。