日誌

2008年12月の記事一覧

今月の主な行事を更新しました

 左ページ「今月の主な行事」を1月分に更新しました。本年は、新校・寄居城北高等学校の開校が本校にとって1番大きなニュースでした。寄居高校3年生と寄居城北高校1年生もうまく解け合い、1つの学校としてそれぞれに目標を持ち頑張っています。新年が本校にとってさらに発展できますようよろしくお願いいたします。

防火・避難訓練を行いました

 例年この時期に実施している防火・避難訓練を12月22日(月)に実施しました。今年は、HR棟に新たに設置された非常階段を下りる訓練も取り入れました。生徒は真剣に取り組んでいました。
 
 
   消防署の方から火災の現状や避難の仕方をお話いただきました
 
 消火訓練 放水訓練
  消化器を使った消火訓練の様子      放水訓練の様子

第6回学校説明会を開催しました

 12月20日(土)に第6回学校説明会を開催いたしました。中学生約300名、保護者約100名の皆様にご参加いただき大変ありがとうございました。前半は体育館で全体会を行いました。校長、新生徒会長の挨拶のあと、本校の募集要項について説明しました。後半では、総合問題Aの分析を2つの会場で、また、保護者の方には、校長から学校概要や入試の心構えなどを説明しました。本当にたくさんの方にご参加いただき感謝申し上げます。あと残り1ヶ月半足らずですが中学生の皆さんには最後の追い込みで頑張って欲しいと思います。
 
                  全体説明会の様子
 
 産社室入試対策 介護入試対策
   産社室での入試対策説明の様子    介護実習室での説明の様子

進路ガイダンスを実施しました

 12月17日(水)、3限、4限のなかで、1年生に進路ガイダンスを実施しました。全員一堂に会しての講義ではなく、3限は職業別分科会として、公務員、医療・看護、情報処理、調理師など22の会場に分かれ、埼玉県農林部就農支援課、大原法律専門学校、花の木美容室など、県の担当者、専門学校の先生方、企業の担当者の方々から講義をしていただきました。4限では、学問別分科会としてそれぞれの学問分野から東洋大学、流通経済大学、埼玉工業大学、埼玉医科大学など16の大学・短期大学の先生方に入学試験や大学の授業内容などについて講義をしていただきました。2年後の進路に向けて大変有意義な2時間であったと思います。
 
 大学 
    大学についての講義の様子       デザイン業界の講義の様子

埼玉工業大学による出前授業を行いました

 12月17日(水)、午後の時間を使って埼玉工業大学による出前授業を行いました。本校では、埼玉工業大学と高大連携の協定を結んでおり、その事業の一環としての実施です。また、SPPでの連携でもあり、夏季休業中に実施したSPPの続きとなりました。参加生徒は20名です。
 今回は、独立行政法人海洋研究開発機構 地球シミュレータセンターのシミュレーター高度化研究開発プログラム主任研究員の荒木文明先生(埼玉県出身)に「コンピュータで地球環境を見る」と題して1時間講義をいただき、その後、グーグルアースを利用して「パリの現在の温度」や「ヒマラヤの緯度・経度」、「アラル海で現在何が起こっているか」、などについて1時間実習を行いました。新しいコンピュータの使い初めでもありますが、グーグルアースも楽に使うことができ、快適なコンピュータ環境で生徒も真剣に取り組んでいました。
  
     産社室での講義の様子       新棟パソコン室での実習の様子

球技大会を行いました

 12月15日(月)全校で球技大会を実施しました。男子は学年別でサッカーを行いました。前日の雨でグランドが少しぬかるんでいましたが、生徒は元気に走り回っていました。優勝は、1年が2組、3年が2組でした。女子は、バスケットボールと卓球を行いました。女子は、全学年でのトーナメントで、バスケットボールは3年1組、卓球は1年1組が優勝しました。皆さん頑張りました。
 
   
                 サッカーの試合の様子

12月の話題2

 12月12日(金)発行の「埼北よみうり」(732号)3ページに先日の記念式典の記事が掲載されました。ご覧いただければ幸いです。

12月の話題

 期末考査も本日で終了しました。あっという間に今年も終わってしまいそうです。
 先週は高校書道展が埼玉県立近代美術館で開催されましたが、本校生徒も1年生4名・3年生4名が出品しました。来年度に繋がってくれることを期待しています。