日誌

2011年10月の記事一覧

エキナセア料理 試食会


 
 寄居町のふるさと祭典市での「エキナセア料理」募集を受けて、3年次・看護系クラス「フードデザイン(家庭科)」の授業で、寄居町の新特産品エキナセアを用いたアイデア料理を多数作りました。
 
 エキナセアは和名を「ムラサキバレンギク」といい、ピンクの花びらの秋桜に似た花で、免疫力を高めるなどの効果があるものです。主にお茶として飲用されていますが、寄居町ではそのPRと新メニュー開発のために今回の募集となりました。
 
 班ごとに工夫を凝らした新メニューが披露され、寄居町商工会の方々に試食をしていただきました。アイデア料理の数々に皆さん驚かれていました。
 

児童文化(家庭科)出張授業

 
 3年次生保育プランの家庭科目「児童文化」で、今年度2回目の出張授業が行われました。
 
 講師は5月にもお越しいただいた、関東短期大学・子ども学科・森 静子教授と同短大生2名で、今回のテーマは「ミュージックパネルの演じ方」でした。
 
 パネルシアター(布を貼ったパネルにイラストなどを貼ったり外したりして展開する、おはなし、歌あそび、ゲームなど)の知識と技術を身につけることを目的に、手遊びや折り紙、歌などについて学びました。今後は発表会に向けて準備と練習を進めていきます。
 
 
 

2学年 修学旅行


 10月10日(月)~13(木)、3泊4日の日程で関西方面への修学旅行を実施しました。
 【主な行程】
  1日目 東京駅→京都駅・・・京都班別自由研修→大阪:ホテルユニバーサルポート集合
  2日目 終日ユニバーサルスタジオジャパン
  3日目 大阪~神戸・・・班別自由研修→神戸港集合:ディナークルーズ→神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
  4日目 大阪:海遊館→新大阪駅→東京駅 
 
 高校生活一生に一度の楽しい思い出をたくさん作って、全員元気に帰ってきました。
 

インターンシップ報告

夏休みに1年生がインターンシップに行ってきた報告書(新聞)を個別に作成、それを行った事業所別に模造紙にまとめる作業をし、教室ごとに優秀作品を選んで全体会に出場する班(作品)を選びました。

卓球部優勝!!

 高体連北部支部卓球大会 試合結果

 日時 平成23年10月3日()・4日(火)

 場所 くまがやドーム体育館

 結果 男子シングルス

    決勝  若林利樹(2の1)3-0 黒川(熊商) 

= 優勝、埼玉茨城交流試合選抜メンバー

    他の選手  神保達也(2の7)第3位 =埼玉茨城交流試合選抜メンバー

            大野智樹(2の2)ベスト8=埼玉茨城交流試合選抜メンバー

            坂本智也(2の7)ベスト16=埼玉茨城交流試合選抜メンバー

            澤田翔吾(2の1)ベスト16

    男子学校対抗

    予選トーナメント 2回戦 寄居城北 3-0 小川

               3回戦 寄居城北 3-0 熊谷西

    決勝リーグ  第1試合 寄居城北 3-1 桶川

             第2試合 寄居城北 3-0 熊谷

             第3試合 寄居城北 3-2 正智深谷

             決勝リーグで3戦全勝 = 優勝 

1122日、23日に上尾運動公園体育館でおこなわれる

埼玉県ジュニア選手権団体の部(12校リーグ)への出場権を獲得

【顧問より】

卓球部は7月に新チームになってからずっとこの大会で優勝し、12校リーグに出場することを目標に練習してきました。大会では苦しい場面の連続でしたが、それを切り抜けて目標を達成できたのは、自分たちが絶対に勝つんだという強い気持ちだと思います。

次は11月の大会で埼玉県の上位に食い込めるように練習をがんばります。

 
 
寄居城北高校卓球部が平成23年度北部支部卓球大会の男子学校対抗で優勝しました。正智深谷、熊谷、桶川との4校の決勝リーグも三戦全勝の文句なしの成績でした。
また、個人戦シングルスでは本校二年生の若林利樹くんが優勝、同じく神保達也くんが3位に入りました。
 

JRC部 第20回寄居町身体障害者歩け歩け大会


 JRC部から3年生が2名参加しました。

 大会の旗を持ったり、車椅子を押したりしながら、寄居町立総合体育館から天正寺まで歩きました。残暑の厳しい中でしたが、風が心地よかったです。
 午後はフライングディスクというフリスビーを使ったスポーツやビンゴゲームを楽しみました。障害者の方やボランティアの方など、多くの方と交流ができ、心に残る1日になりました。