日誌

2011年12月の記事一覧

2学期終業式


 文化祭や修学旅行等、多くの行事が行われた2学期も本日終業式を終えました。
 
 校長講話要約:インターンシップ(1年)、修学旅行(2年)、進学就職活動(3年)それぞれよく取り組んでいる様子が見られた。しかし、身だしなみや言葉遣い、生活態度の点で良くないこともあった。(「自分の好きなことをするのが自由」という考えの人が多いが、「人としてするべきことをするのが自由」と語った人の話をまじえ)生徒としてなすべき事をきちんとするように。高校生としての自由、人間としての自己責任を身につけ、みんなの手で良い学校を作っていって欲しい。
 
 各種表彰も行われました。コンクールや検定・部活校内行事等でのべ45名の生徒が表彰されました。
 

防災避難訓練





防災避難訓練が実施されました。保健室から出火したという想定でグラウンドに避難、その後消化器を使った消火訓練を行いお話を伺いました。





3年消費生活講座


 講師:摂田 夕紀子 氏 (消費生活センター熊谷 専門相談員)
 演題:高校生のための消費生活センター~賢い消費者になるには~
 
 契約に関する様々な知識を、最近のトラブル事例などをまじえご講義いただきました。
 

1学年進路ガイダンス


1学年の進路ガイダンスが20日、234時間目を使って実施されました。
最初に産社室で「高校生活をどう過ごすか」という内容の寸劇を見、その後進路希望別におよそ20の部屋に分かれて詳しいガイダンスを受けました。写真は寸劇を熱演して下さったお二人の様子です。


進路講演会


 
 講師:濱口 博行 氏
     (電通スポーツ局サッカー事業室エグゼクティブプロデューサー)
 演題:「サッカーは世界への窓」
 概要:氏は2002年日韓ワールドカップで、FIFA役員に対し日本招致のための活動を展開、その後開催決定後はFIFAや韓国との折衝など最前線で活躍。スポーツビジネス・国際広報・国際貢献活動などご自身の経験をふまえ、国際人として必要な幅広い視野や思考力などについてお話しいただきました。
 

第5回学校説明会


 今年度最後の学校説明会が行われ、本校の概要説明等に加え、入試対策や個別相談を実施しました。今回も多くの中学生及び保護者の方々にお越しいただきありがとうございました。
 
 今後も学校見学等のご希望がございましたらお電話でお申し込みください。個別に対応させていただきます。(電話番号048-581-3111)  
 
 今年度の入試は3月2・5日です。残り約2ヶ月半。受験生やご家族の皆様のご健闘をお祈り申し上げます。

球技大会


 期末考査も終わり、すっきりと晴れやかな気分で球技大会が行われました。
  結果は下記の通りです。
  
男子ソフトボール  1年        2年  3年
 優勝
 4組  4組  1組
 準優勝  6組  5組  7組
 
女子ドッジボール
 1年  2年  3年
 優勝  1組  2組  7組
 準優勝  7組  1組  6組
 
 

芸術鑑賞会


 邦楽タイムマシン~日本の音でつなぐ過去現在未来~
   望月太左衛(もちづきたざえ)さんを中心とした邦楽囃子
 
 まず五人囃子・琵琶・尺八・琴・三味線のそれぞれの音色と説明をうけ、お箏で六段調、琵琶で平家などの名曲を鑑賞したあと、現代の邦楽合奏曲を鑑賞しました。
 最後は盛大に、出演者および観客全員で三本締めをして鑑賞会を終えました。

手話講習会


 深谷市視覚障害福祉協会の藤本博子先生にお越しいただき、手話講習会を開催しました。
 
 クリスマスの手話ソングや「うれしい」「かなしい」「たのしい」などの感情表現の方法などを教えていただきました。
 

3年次 社会人体験研修ガイダンス


 来年3月の卒業を控え、下記のガイダンスを行いました。
 
 ・社会人常識講座(新入社員研修体験)
   「言葉遣いと礼儀作法」・・・実際に社会に出て役立つ指導・実践
 
  ・フレッシャーズレッスン(①~③のいずれか)
       ①「ビジネスマナー」・・・服装のマナーや立ち居振る舞い・名刺交換・電話応対など
       ②「メイク講座」・・・TPOに合わせたメイク指導
       ③「食事マナー」・・・和食・洋食のマナー指導