日誌

2013年9月の記事一覧

第3回学校説明会

  9月28日(土)、第3回 学校説明会を実施しました。
  今回は学校概要説明のあと、各講座に分かれて体験授業を行いました。多くの中学生と保護者の方々にご参加いただきありがとうございました。
  第4回 学校説明会は、11月16日(土)9時30分から、第3回と同様、学校概要説明および体験授業といった内容で実施します。
  多くの参加をお持ちしております。
 

賞状伝達・始業式

 本日、2学期の始業式を迎えました。夏期休業中は大きな事故もなく、毎日、多くの生徒が部活動や補習に登校し、「自己研鑽」に頑張っていました。
 始業式に先立ち、埼玉高校生専門資格取得表彰、保育技術検定、各部活動の表彰、埼玉県合唱コンクールの賞状伝達が行われました。多くの生徒が表彰されました。 
 
  次に、始業式での校長先生の講話の要旨を掲載します。
①部活動の報告について・・・国体弓道少年女子の関東ブロック大会における、本校の加藤麻菜さんが属する埼玉県少年女子の成績は3位。残念ながら本国体への出場はかなわなかったが、健闘を称えたい。
②家庭科部が「全国高校生”S”の交流フェア」に参加する・・・9月下旬に開催。北は北海道~南は沖縄まで全国から「食」にかかわる活動に日々取り組んでいる高校生が一堂に会して、自分たちの取り組みを発表する。その大会に埼玉県から「寄居城北高校・家庭科部」が選ばれ出場することになった。
③メジャーリーグ・イチロー選手の4000本 安打達成・・・4000本ヒットを打ったその裏側には8000回以上の凡打、くやしさ、つらさがあり、それでも常にそのことと正面から向き合ってこれたということです。
 最後に、この2学期、特に3年生にとっては待ったなしの大事な時期です。自分の進路、自分の将来について正面から向き合い、決して逃げず、決してあきらめず、進路実現を果たしてほしい。1・2年生もそうした 3年生の姿をしっかりと目に焼き付け、全校で3年生の進路実現を応援していこう。
   
  次に、「全国高校生”S”の交流フェア」に出場する、家庭科部部長三浦 さんから代表挨拶がありました。