新着情報
  ●男子 A100m   島田(3年・秩父一中) 予選 12”22(PB) B100m   上野(1年・秩父一中) 予選 11”79         三木(1年・花園中)  予選 13”36(PB) 200m      田中(1年・江南中)   予選 26”47(PB) A300m   高谷(3年・小川東中) 予選 38”75(PB)         三木(1年・花園中)  予選 42”95(PB) 共通800m  本山(3年・神川中)  タイムレース 2’16”26         髙橋(2年・玉井中)  タイムレース 2’23”85(PB) 1500m   本山(3年・神川中)  タイムレース 4’47”48 B110mH  檜山(1年・花園中)  決勝 16”92(PB)  第3位 A300mH  濱田(2年・吉田中)  タイムレース 44”20(PB)  第6位         檜山(1年・花園中)  タイムレース 44”86(PB)  第8位 400mH   高谷(3年・小川東中) タイムレース 1’03”39(PB) 第8位 3000mSC 髙橋(2年・玉井中)  決勝...
7月19日、第1学期終業式をリモートで実施しました。終業式に先立ち、部活動の大会で好成績をおさめた生徒や球技大会で優勝したクラスの表彰が行われました。 終業式では、校長講話、夏休み中の勉強・生活についての話がありました。 これから長い夏休みに入ります。生活リズムを崩さず、時間を上手に使ってほしいと思います。 9月2日の2学期始業式は、みんな揃ってスタートしましょう!
 皆さん、おはようございます。リモートでの終業式となりますが、1学期の締めくくりにあたり、今日は、挨拶についての話、いのちと時間ときまりの話、夏休みに向けて皆さんにしてほしいことの、3つの話をします。  まず、挨拶について。挨拶は漢字で書くと難しいですが、「アイ」の字も「サツ」の字も「人に近づく」という意味があります。挨拶は人と人との間を近くするものです。挨拶は、大事です。  ヨーロッパやアメリカでは、挨拶そのものが「私は、あなたの敵ではない。あなたを傷つけるつもりはない。」という意思表示の意味を持つメッセージだ、と言う人もいます。  20年近く前のことです。私が進路指導の仕事をしていたとき、ある企業の方から、ざっくばらんに次のようなことを言われました。 「そりゃ、勉強ができないよりできる方が良いけど、多少成績が悪くても、仕事はちゃんと教えるから、それをきちんと覚えてくれればいい。でもね、挨拶や返事がちゃんとできないのは、まずい。挨拶ができない人は、仕事を教えても覚えてくれないし、仕事仲間も、その人を助けてくれなくなっちゃう。」 ということでした。実話です。  また、約30年前のこ...
7月18日、避難訓練を行いました。大地震の発生を想定して、教室から校庭へ避難しました。
7月17日、本校体育館で球技大会を行いました。競技種目はバレーボール、男女別、学年別リーグ戦を戦いました。優勝は男子3-1、2-5、1-3、女子3-5、2-5、1-6でした。おめでとうございます。
 皆さん、おはようございます。今日は皆さんに、避難訓練の目的、迅速な避難の大切さ、点呼の重要性、この3つの話のほかに、思い出してもらいたいことをひとつ、付け加えて話します。  1つ目。避難訓練は、地震や火事などの災害が起きたときに、皆さんの一番大切な「命」を守る力、これを身につけてもらうためのものです。まさかのとき、どんな動きをすればよいのか。実際に体を動かして体験しておくのは、とても重要なことです。  歌手や演奏家や演劇に携わる人がステージでリハーサルを行うのは、本番と同じ場所で動いてみないとわからないことが山ほどあるからです。避難訓練も同じです。皆さん、実際に動いてみて、廊下や階段で邪魔になるものはなかったでしょうか。移動するときの状況や避難経路、消火器の場所などに不備はなかったでしょうか。なめてかかると命を落とすのが災害です。「備えあれば憂いなし」と言いますが、避難訓練は、まさに、その備えを身に付けてもらうことを目的としています。  2つ目。迅速な避難の大切さについて話します。今日は、避難を促す放送から点呼終了までに、7分34秒かかりました。皆さんにとって、この数字はどういう...
 7月16日(火)3・4限目、非行防止教室をおこないました。寄居警察署の方々にご来校いただき、 現在、寄居管内でおきている事案や、SNSのトラブルなど、注意が必要な事柄をわかりやすくお話し いただきました。夏休みを前に、身近に潜むトラブルに巻き込まれないよう、注意を喚起しました。   
第106回全国高等学校野球選手権埼玉大会 2回戦 7月15日(日) 熊谷公園球場 坂戸西   坂戸西  010001001  3 寄居城北 000000000  0   バッテリー 野口(深谷藤沢)ー 矢嶋(児玉) 3塁打 加藤(秩父尾田蒔)  14日(土)の雨で順延となった坂戸西戰。集合時は霧雨、グラウンドは水たまりのある状態でしたが、役員の先生方、また補助役員をしている野球部員の皆さんの必死のグラウンド整備のおかげで約2時間遅れで試合開始できました。グラウンド整備本当にありがとうございました。  試合は初回、先頭に安打を許しましたが、先発野口が踏ん張り無失点で切り抜けました。2回にスクイズされ1失点しましたが後続を断ち最少失点で切り抜けました。寄居城北は3回二死から9番加藤(秩父尾田蒔)がライト線を破る3塁打を放つも後続が倒れ無得点。その後は6回ゲッツー崩れの間に1失点、9回に適時打で1失点と3対0となり9回裏、寄居城北の攻撃。中村(神川)が四球で出るものの得点ならず試合終了。3対0での敗戦となりました。 先発の野口は被安打13ながら要所を抑え3失点完投。選手達はあきらめるこ...
7月14日(日)の2回戦   熊谷球場第一試合 対    坂戸西 は雨天中止 明日15日   熊谷球場  第一試合に順延となりました。
7月12日、1年生は来年度予定されている修学旅行に向けて、クイズやブレーンストーミングを活用した学習をしました。